時計修理 = 分解掃除 = オーバーホール ---手巻腕時計・自動巻腕時計・カギ巻柱時計---

【時計修理=分解掃除=オーバーホール】《大切な『時計の修理・お手入れ』いたします!! 》【アンティーク腕時計・アンティーク柱時計】

FrontPage

【 時計分解 】

機械式腕時計修理---ROLEX DATEJUST【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---裏ブタを開けた状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---針、文字盤、カレンダーをはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---機械の前側の部品をはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---自動巻部もはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】
機械式腕時計修理---テンプ、アンクル、香箱をはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---機械の後ろ側をはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---機械のほとんどの部品をはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---針回し部もはずした状態【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】 機械式腕時計修理---分解(オーバーホール)完了。【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】

時計修理の分解工程・組立工程

『時計を分解して み・れ・ば・・・』

時計とは、このような機械で、このような部品で、出来ています。

  • 『見ていただいて、こんな感じです。』・・・と言う意味と、
  • 『自分でやってみてください。行ってみてください。』・・・と言う意味です。

ほとんどの方は、時計のことなど解りません。分解掃除(オーバーホール)と言う言葉は、知ってはいるようですが、詳しくは解りません。解らないのが当たり前なのですが。
分解掃除(オーバーホール)とは、こんなモノ・・・、こんな感じで・・・、分解、修理していることを、ご理解していだだきたく思います。ただ分解して、油を引くだけ・・・と思っている人も多いのではないでしょうか。そんなに簡単には出来ないものです。直せないものです。このサイトを見ていただいて、時計の部品や内部の構造などが解ってもらえれば、と思います。少しだけでも、解ってもらえることと思います。時計の分解掃除(オーバーホール)の料金などが、どうして高い?のか・・・ご理解いただきたく思います。(考え方次第で・・・)決して高くないものだと思います。そう思っていただければ幸いです。

趣味で、自分で、修理、分解掃除(オーバーホール)をする方には、少しでも参考になればと思います。自分で行う場合には、部品を壊すと『MOTTAINAI』ですから、壊さないように、慎重に、丁寧に、お願いしたいと思います。けっこう簡単そうで、難しいかもしれません。特に腕時計の場合は、とにかく小さな部品で、細かな作業です。落ち着いて、集中して行わなければなりません。機械の内部の構造などを、よく観察して、ご理解の上、自己責任で行ってくださいませ。解らないことがあれば、メールのみでお問い合わせくださいませ。お答え出来ることに限度があるかとは思いますが、できる範囲で、解る範囲で、お答え致します。メールフォームは、こちらから

時計修理 分解掃除(オーバーホール)をする方法は・・・

『時計を分解する方法』

  • ネジをはずして、外れる部品は、すべて外します。
    • ・・・ただこれだけのこと・・・です。
      • 分解するだけならば、技術は・・・必要ありません。

『時計を修理する方法』

  • 壊れたところを直せば良いことです。
    • ・・・ただこれだけのこと・・・です。
      • しかし、部品が壊れますと、直る部品と直らない部品があります。

分解掃除(オーバーホール)をする方法と言うよりも、分解の手順になります。
特に方法などはありません。分解の作業を順序良く、順番にして行くことです。
無理やりに・・・と言うのは、厳禁です。壊れてしまいます。ご注意を・・・!

部品を壊すとMOTTAINAI!!
壊さないように、慎重に、丁寧に、お願いします。

分解をするのには、技術など必要ありませんが、修理をするのには、知識に伴う技術が必要となってしまいます。修理には、知識や経験などからの、直し方、修理の仕方があります。いい加減な直し方では、不具合が出てしまいます。たとえ動いていても、機械部品に負担を掛けてしまうことになります。機械部品が傷んでしまいます。

時計の『分解』『修理』『組立』を行う場合は、
時計の機械のこと、機械部品のことも、ご考慮の上行ってくださいませ。

【時計分解】時計修理の分解工程・組立工程
【時計分解】腕時計分解方法-----腕時計の分解工程・組立工程 【時計分解】柱時計分解方法-----柱時計の分解工程・組立工程
【時計分解】機械式腕時計分解 【時計分解】機械式柱時計分解 【時計分解】クォーツ式腕時計分解 【時計分解】クォーツ式柱時計分解

目次(サイト案内)

【times-machine.com】《 時計修理 》【三田時計メガネ店@栃木県大田原市前田】
ご閲覧ありがとうございます。《 時計分解 》ページのトップへ

サイト内のページを検索する

※キーワードを入力して、検索ボタンを押して下さい。

a:31714 t:25 y:28

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional